農林水産省の郷土料理百選にめはり寿司が選ばれました   紀州路のお土産にもご好評頂いております 

蕎麦の王様!



「天ざる』なんて邪道だ!蕎麦はやっぱりシンプルに『盛り蕎麦』が一番!
ごまかしがきかず 蕎麦の醍醐味を味わえる」
とおっしゃる蕎麦通の方もおられますが?
私は蕎麦と天麩羅の相性って最高だと思っております

蕎麦屋のオヤジが言うのもなんですが、華やかさ 多彩な味の組み合わせ 満足感 ボリューム 
すべてにおいて『天ざる』こそ蕎麦の王様!キングオブキングだと思っています!

蕎麦はもちろんのこと、天麩羅も美味しく食べて頂くため 特に油に気を付けています
使用している油は、最近注目の『米油』『とうもろこし油』を半々で使用し 
毎日1〜2回新品の物と交換しておりますので、胃にもたれにくい 
カラッと揚がった天麩羅を食べて頂くことが出来ます

11時の開店時間は油が最高の状態で、『最高の天麩羅』をお出しできますので、
是非一度 開店間際にご来店頂きご注文下さい
一番油の揚げたて天麩羅なんて 高級なお店でもなかなか出会えません

使用している天麩羅の種は、国内産の野菜と『海水養殖のブラックタイガー海老』を使っていますので 
素材の食感と甘みが違います。

天ざる(当店では『天盛りざる』と言っております)の他にも 
天丼や天麩羅と蕎麦を組み合わせたメニューも充実しております。

天丼 上天丼 ミニ天丼 上ミニ天丼 と蕎麦の組み合わせで、
200円引きにさせて頂きますので こちらのサービスもご利用下さいませ。

体にやさしい米油

脂肪酸組成のバランスが理想値に近く、
不飽和脂肪酸であるオレイン酸やリノール酸が豊富に含まれています

厚生省は『日本人の栄養所要量』で、その脂質の指標として
『飽和脂肪酸』『一価不飽和脂肪酸』『多価不飽和脂肪酸』の理想の比率を発表しています
植物油の中で、この理想値に最も近いのが、こめ油なのです

こめ油に含まれる不ケン化物の働きにより 
血中のコレステロール値を低下させる働きがあると考えられています

不ケン化物とは、アルカリで分解できない成分のことで、
トコフェロールやオリザノールといったものがあります

トコフェロールはビタミンEのことで抗酸化性が強く、
ガンや老化を抑制しホルモンバランスをを整え、血行をよくする等の作用があります

オリザノールは、ほかの食用油には含まれない米特有の成分で、
成長促進 自律神経失調症の緩和 性せん刺激等の効果があるといわれます

最近のアメリカのこめ油研究では、高コレステロール血症 動脈硬化 
ガン等に対する治癒効果も報告されており、
脂質の取り過ぎ等による生活習慣病を防ぐ効果もあります

こめ油のすぐれた栄養成分が注目され、
現在では病院食や学校給食で使われ始めています

海水養殖のブラックタイガーとは

『海水養殖』は、その名の通り海水で養殖していす
そのため、自然界と同じスピードで成長し天然エビと同様に身がプリプリしています

また、浸透圧の関係で海水に含まれるアミノ酸などの旨味成分が体内に多く含まれます

よく出回っているブラックタイガーのほとんどは 汽水域のため池のようなところで大量に養殖されており、
水の循環が悪いため 海老が病気なりやすい状態で育てられています

病気による大量死を防ぐため、餌に抗生物質を混ぜた物を与えておりますが 
海水養殖の海老は、環境の良い海の中のいけすで育てられていますので病気になりにくく  
抗生物質等を使用しませんので 安心して召し上がっていただけます

※蕎麦は健康食ですが、天麩羅も出来る限り健康に気使ったものを お出ししております。